Vintomでは、世界で活躍するトップダンサーから学生ダンサーまで、幅広い層のダンサーのキャスティングを行っています。ダンサーを活用した動画・イベント制作はもちろん、独自のプラットフォームを用いたYouTube、Twitter、InstagramなどのSNSを活用したプロモーション展開も数多く実施しております。詳細についてはこちらからお問い合わせをお願いいたします。

 

お問合せはこちらから


 

日本最高峰のプロダンサー

日本最高峰、世界レベルのプロダンサーと多くのコネクションを持つVintomだからこそ可能な、普通では実現できない豪華なキャスティング。

以下をはじめとした様々なタイプのプロダンサーのご紹介やダンサーを活かしたプロモーションのご提案が可能です。


KikiRara

キッズから大人まで、ダンサーから絶大な支持を集める4人組のガールズダンスユニット。彼女たちのダンスは多くの人の心を動かし、感動を生む。
・ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 2014 ~最終予選~ OPEN部門 優勝
・GATSBY DANCE COMPETITION 8th 関東予選 優勝 & 8th FINAL JAPAN FINALIST
・BABY-G Presents DANCE CONTEST Girl`s PARTY! 準優勝
・超DANCE@HERO FINALIST
・NEXT MOVEMENT 2015 GRAND FINAL 優勝
・ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST 2015 ~最終予選~ OPEN部門 優勝
・ICE CREAM JAPAN DANCE CONTEST FINAL 準優勝
・Soulm8 CONTEST OPEN部門 優勝
・ZERO CONTEST 2016 TOKYO#1 優勝

WEB

 

s**t kingz

2017年10月に結成10周年を迎えたダンス界のパイオニア的パフォーマンスチーム。アメリカ最大級のダンスコンテスト「BODY ROCK」にて、 2010年・2011年と2年連続優勝を果たし、世界のダンスシーンから注目を浴びる存在となる。世界各地でパフォーマンスやワークショップを行い、これまでに訪れた国は20ヵ国以上。2013年より舞台公演をスタートし、2016年の単独公演「Wonderful Clunker- 素晴らしきポンコツ- 」では初のロングラン公演を達成。東京・大阪を含む全国6都市での開催を果たし、約20,000人の動員を記録した。 近年では世界屈指のビッグメゾンHERMESのファッションショーでのパフォーマンスや、音楽フェス「WEST GIGANTIC CITY LAND」への出演、MBS主催の「音舞台」にて夜の金閣寺を舞台にパフォーマンスを行うなど、活動の幅を広げている。また、Sonyの「Motion Sonic Project」の公式パートナーとして1年間にわたるプロジェクトに参加し、世界最大のテクノロジーフェス「SXSW」にてパフォーマンスを行う。同プロジェクトは世界一の広告賞である「カンヌ国際広告祭」のデザイン部門でブロンズ賞を獲得した。今後もBillboard LIVEでのパフォーマンスなど、これまで以上に活動の枠を広げていく彼らから目が離せない。

 


東京ゲゲゲイ

2013年6月、DANCE@HERO JAPANというCONTESTを期に結成されたMIKEY,BOW,MARIE,MIKU,YUYUによるダンスチーム。リーダーMIKEYの創り出す、キテレツメンタルワールドは、一度見たものを虜にする。

WEB

 

Fabulous Sisters

Ruuにより結成され、そのダイナミックな振りと構成力、溢れ出すパッションで、2016年7月30日に開催された「WORLD OF DANCE FINAL」で優勝し世界一に。各ダンサーはそれぞれ多くのコンテストで目覚ましい結果を残し続けるというダンスシーンを牽引するスーパーキッズダンサークルー。「WORLD OF DANCE WORLD FINALS 2017」のユース部門にてFabulous Sistersが98点という得点を叩き出し二連覇達成、さらには、CROWD FAVORITE賞を獲得。
 


TwiggzFam

ダンスジャンルの一つである「KRUMP(クランプ)」の創始者であり、世界TOPのKRUMP CREW「STREET KINGDOM(ストリートキングダム)」のリーダーであるTight Eyez(タイトアイズ)に認められ、日本のKRUMP界を託された男、「Twiggz aka Young Style Ripper(ツイッグス 別名 ヤングスタイルリッパー)」。日本KRUMP界の先駆者としてTOPに君臨するTwiggzを筆頭に、KRUMPを新たな次元へと昇華するべく、強い絆で結ばれた『家族』とも言うべき仲間で、世界を舞台に活躍中!類まれなるセンスとパワー、そして斬新なパフォーマンスと一糸乱れぬ統制力でKRUMPをレペゼンする日本最大級のKRUMP FAMILY。国内最高峰のストリートダンスコンテストなどでも好成績を残し、テレビ放送中のDANCE@TV企画「DANCE@HERO JAPAN」では3代目チャンピオンを獲得し、日本を代表するKRUMP FAMILYとして、今、雑誌やメディアにおいても注目を浴びている。また、史上最強のダンスエンターテイメント作品コンテストとなる「Legend Tokyo Chapter.3」には、Twiggz Famを中心に初のKRUMP作品で挑戦し、見事、最優秀作品賞・オーディエンス賞・審査員賞を受賞し、新たな歴史を刻んだ。更に、Twiggz Famは多くのアーティストを輩出しており、LDH所属のEXILEや三代目 J Soul Brothers、GENERATIONSなどで活躍するメンバーの一部はTwiggz Fam出身で、現在も誇りを持って共に活動している。

WEB

 

杏仁豆腐

MIZUE、ERI、SALLYからなるJAZZ HIPHOPを中心としたフィメールダンサー。そのシーンにおいて確固たる地位と、新しいダンスに対するスタンスで人気を集めている。DANCE DELIGHT、ZEROCONTEST等様々なコンテストで優勝、入賞の経歴を持つ。彼女達のこだわりはキレ味抜群のダンススキルのみならず、衣装・音楽にも渡り、常に観客を魅了して止まない。
 


TOKYO FOOTWORKZ

日本を代表するハウスダンサーが集結した、6人組ハウスダンスチーム。HOUSEの概念を打ち破りFOOTWORKを取り入れたニュースタイルで高速のステップワークとアクロバティックなフロアを盛り込み構成する。HOUSE界のHERO SHUHOが魅せるテクニックフットワークとそのオリジナリティあふれるアイデアで魅了する。
 

Dr.SWAG

ChrisBrownのPVにも出演して話題のHATABOYからなる4人組ユニット「Dr.SWAG」

 

TeamBlackStarz

YouTubeでの総再生回数は2,500万回を突破!!ライブ演出・舞台振り付け・アーティスト楽曲振り付け・ライブ出演・ミュージックビデオ出演・メディア出演など、あらゆる方面で活躍中の働くエンターテインメント集団「Team Black Starz」通称「ブラスタ」。日本テレビ系列「スタードラフト会議」「スッキリ!!」出演や「完コピ!名曲ダンスNo.1決定戦」優勝など、多数メディア出演実績に加え、地方のイベント・学園祭・全国でのLIVEも積極的に活動中。2014年にはサラリーマン集団として異例の「赤坂BLITZ」初ワンマンライブ、更に今年2016年5月22日には「川崎CLUB CITTA’」ワンマンライブを開催!同年2016年12月30日にはavex所属アーティストcallmeとの「川崎CLUB CITTA’」ツーマンライブ。そのいずれも超満員にて大成功を収めた。

 


タイムマシーン

地上波唯一のダンス番組DANCE@TVの企画「DANCE@HERO JAPAN」から生まれたダンスチーム。時間と空間をコントロールし、驚愕のボディーコントロールで観客を魅了する アニメーションスタイルチームである。DANCE@HEROでは驚愕のパフォーマンスで見事、初代チャンピオンに輝く。テレビ番組バカソウルやスタードラフト会議等様々なメディアにも多数出演。ストーリーにもこだわりを持ち、何度見返しても新しい発見がある作品に仕上げている。見せるだけではなく、観客に想像させる作品をテーマに、ダンスだけにとらわれないクリエイティブな作品を世界に発信し続ける。

 

BeatBuddyBoi

個性豊かなダンサー5人の世界レベルのストリートダンスと、若くして約10年の経歴を持つSHUNのラップを武器に、HIPHOPを「HIP“POP”」と変え、時にはCOOLに時にはFUNNYにお届けするHIPHOPエンターテイメント集団。2015年5月に「come again」でメジャーデビュー。「come again」ミュージックビデオでは超人気モデルの藤田ニコルと紗蘭が出演し話題を呼び、デビュー1年?にして「MTV VMAJ 2015」で見事「NEXTBREAK ARTIST賞」を受賞。2015年12月には、ゲストボーカリストにIMALU、當山みれい、ふくい舞を迎え、宇多田ヒカル、AI、globe、m-flo、ZOOなどの大ヒット楽曲をサンプリング/カバーした、超キャッチーかつダンサブルな1stミニアルバム「JUICEBOX」を発売し、全国ツアーを成功させる。 2016年8月3日に両A面2nd SINGLEをリリース。“109MEN’S”とのタイアップ曲「B-BOIスクランブル」と、全国の中高生ダンス部日本一を決定する日本最大級のダンス大会“ダンススタジアム” の公式テーマソング「Firework」を収録。【リリース当日にiTunesヒップホップ/ラップチャート1位を獲得】 昨年末には約2ヶ月間に渡り、ワゴン1台で47都道府県を周り全国の中学高校ダンス部に無料ダンスワークショップを開催。6都市でのファンミーティング?各地の109,109MEN’Sでのライブ~他イベント出演によるライブと、日本中を巡るプロジェクト「NAKAMA PROJECT」を大成功に終え、着実に人気を獲得しつつ日本の音楽シーンを刺激し続けている。

 

Nicol Crossence

YULI,NAOTO,So-kI☆,RENの若手実力派ダンサーによるポップダンスチーム。それぞれがダンスバトル、ダンスコンテストで多くの賞に輝く実力で、メロディーとリズムや、音楽そのものをポップというスタイルで丁寧かつ豊かに表現するチーム。クラブイベントへの出演に加え、CM、MV、バックダンサーなどメディアへの出演やコリオグラフ、そしてイベントオーガナイズもこなす。映像作品の自主制作も行っており、都内を中心に幅広く活動中。
 


KEMURI

Streetを中心に活躍する女性HIPHOPダンサーHagriと様々なシーンで名を上げるJazzダンサーYOHから成るチーム。JAZZとHIPHOP、そして溢れ出す感性を融合させた、独自のスタイルを持つ。2016年11月から本格的に活動を開始し、DANCE@PIECEにもguestとして出演。捉えどころがなく、絶えず変化し続ける2人の世界観に注目。
 

FOUNDNATION

2002年に山梨にてDRAOGN,DOVERMAN,WINGZEROより結成されて以来、現在に至るまで様々なイベント・バトルで好成績を残しているブレイクダンスチーム。メンバーは沖縄から青森まで各地におり、現在は主として関東に在住しているメンバーをメインとして活動している。2008年にはブレイクダンスCREWの世界大会、「Uk bboy championships」の日本大会を優勝し世界大会への切符を獲得。以降2008年、2010年、2011年、2012年、2016年と合計5回の日本大会優勝という異例を成し遂げている。また同年2008年、世界で最も権威のある「Freestyle Session」という大会で日本人初の2位を獲得。唯一無二といわれるチームワークで世界のシーンを震撼し続けている。そして2012年には、ムラサキスポーツとのスポンサー契約を締結。BBOY CREWとしては日本初のスポンサー契約を持ったCREWとなる。現在はムラサキスポーツとNEWERA JAPANのスポンサー契約を結んでいる。2016年には遂に「Freestyle session」のWorld Finalにて日本人CREW初の優勝を達成。更に同年、世界最強のSOLO BBOYを決める大会「REDBULL BC ONE」にてメンバーのISSEIが若干19歳にして日本人初の優勝者となり、名実共に世界一のBBOY CREWとなる。各個人としては、コンテストの優勝だけにとどまらず、審査員やB’z・倖田來未などのバックダンサー・CM/PV出演・アパレルラインの作成などマルチに活動の幅を広げている。アンダーグラウンド、オーバーグラウンド共に評価が高い、いま注目のブレイクダンスチーム。

 

Alaventa

名古屋、東京、大阪を拠点に活動し、国内のみならず、海外の世界大会で数々の優勝経験を持つSANTA, Miyu, JUMPEIの3人が「Alaventa」として活動をスタート。2016年11月に開催されたZERO CONTEST 2016 TOKYO#2にて突如参戦した「SANTA+Miyu+JUMPEI」。ジャンルの壁を越えたパフォーマンスでみごと優勝を勝ち取り一気に注目のチームへと名乗りを上げた。新たなムーブメントを起こすこれからのパフォーマンスに期待。
 


MODEMODE

メンバーYUMIE、Ruu、MIZUEからなる個性あふれるFREE STYLEチーム。女性ならではの[ダンス][表現][ファッション]を生かした今でにはない、本格派ダンスの新生チーム。
2013 12月東京タワーダンスコンテスト優勝
2013 12月ZEROコンテスト予選 &決勝 優勝
etc…
個々に振り付け、バックダンサー、アーティスト、モデル、CMでも活躍中。

WEB

 

HATABOY

RIEHATAがプロデュースしたチーム。数々のコンテストで輝かしい成績を残しており、着実の彼女の遺伝子を受け継いだダンサー。
 


フォーマーアクション

KITE(カイト)、MADOKA(マドカ)からなる2人組POPPINGダンサー。JAPAN DANCE DELIGHTでの優勝経験もあり、日本のみならず、世界的にも有名。フォーマーアクションが中心となっているULTIMATE CREWにおいてもJDDのファイナルに出場した。またKITEはblack D.O.G.SのFISHBOYと組んだCrazy Rollersでは、パリの「Juste Dbout世界大会」で優勝。MADOKAはG’oldとしても2005年にJDD優勝を果たしている。

 

ALMA

日本最高峰のハウスダンスチームといえば、ALMA。メンバーは、KOJI,HyROSSI,PInO,HIRO。2001年に結成され、日本のシーンはもちろん世界中に影響を与え続けるハウスダンスチーム。
 

ONPARADE

2011年8月に「KYOKO、KANU、MARIN、MAIMAI、MIYU、AYU」により結成されたFREESTYLEチーム。全員が違うジャンルを得意とし大人顔負けの発想力、豊かな表現力、ハイレベルなダンス力を武器にメンバー自身で手掛けた作品でキッズダンス界前人未到の連続優勝記録を成し遂げる。JAPAN DANCE DREAM DANCE CONTEST in TOKYO KIDS部門優勝、GIRLS舞遊伝vol.5 優勝、TEENS MASTER PIECE KIDS部門優勝、スーパーキッズダンスTV出演ほかチームでの賞はもちろん各個人でも数々のBATTLEで輝かし受賞経歴を持つ。

WEB

 

PRIMADONNA

Aicoがプロデュースするダンスアーティストグループ。ダンスパフォーマンスを軸としたオリジナル楽曲も含むライブを行う。インストラクターやバックダンサー経験のあるメンバーが在籍している。
出演に合わせて作品と人数をメンバー内でその都度編成することにより、マルチな出演が可能なことも特徴のひとつ。2015年5月に開催した初ワンマンライブに続き、2016年5月には渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて2回目のワンマンライブを見事成功させる。

 


SHAFT BLAZE

関西を拠点に活躍するフィメールヒップホップチーム。JAPAN DANCE DELIGHT VOL.18、VOL.19、VOL.20、の 3 大会連続でファイナリストとなるなど、その実力は証明済み。男勝りなパワーとキレ、女性らしいシルエットとしなやかさ、その両方を兼ね備えた超タイトな作品が持ち味。

 

SIS

姉妹による2人組フリースタイルチーム「SIS」

 

Dabadu

2013年に新チーム『Dabadu』を結成。関西ダンスシーンの登竜門的コンテスト「TRUE SKOOL」で優勝を果たす。2016 NAGOYA DANCE DELIGHT 5位、JAPAN DANCE DELIGHT vol.23 FINALIST。
 

sangria

2015年female trouble 準優勝。
 


ISSEI

福岡県出身、1997年6月1日生まれのブレイクダンサー。ダンスは7歳から始め、福岡県久留米市にある Studio MJ dance school に通いながらブレイクダンスのキッズチーム「九州男児新選組」のリーダーを務める。現在ブレイクダンスチーム「Found Nation」にも所属。個人では韓国で行われたブレイクダンスの世界大会「R16 KOREA」では、2012~2014年の3連覇を達成。また、日本最大のダンスバトル大会「DANCE@LIVE」においても、2016年にBreak’n部門で優勝。2016年12月に名古屋で行われた B-Boy 世界一を決める大会、「Red Bull Bc One」において、日本人初となる世界チャンピオンに輝いた。

 

Miyu

世界大会 Juste debout 2017 house side 優勝
SDK ASIA 優勝
DANCE@LIVE FINALIST
日テレ系列スタードラフト会議出演
ONPARADEでSUPER KIDS DANCE CONTEST・DANCE ATTACKなど数々のコンテストで結果を残す。

 


KITE

日本を代表するPOPPIN チーム 「フォーマーアクション」に所属し、Freestyle Session POPPIN’Battle優勝、JAPAN DANCE DELIGHT 優勝、Juste Debout 優勝、など経歴をあげたらキリがないほどの国内外のタイトルを持つ。名実ともに世界トップレベルのダンサー。

 

黄帝心仙人

自身が振付・出演したユニクロックはカンヌ国際広告大賞グランプリ等、世界の広告賞23賞を総なめにするという前代未聞の歴史的快挙を成し遂げた。同様に「UNIQLO MIXPlay」は世界中で話題となり、視聴回数が累計約500万回を越える。YouTubeに上がる彼の参加する作品視聴回数合計2000万回を超え、日本人ダンサーとしての視聴回数は世界一となる。また、ミッシー・エリオットがPVの特別出演やグラミー賞50周年記念ツアー等のオファーをだし、世界の注目度が増す中、iPhone3GSの前夜祭で 孫正義社長のカウントダウンパフォーマーとして出演する。日本コカコーラ社長やウォルトディズニー会長など世界の偉人達の前でパフォーマンスをこなしている。

 


TAISUKE

8歳からBREAK DANCEを始め「Cool Crew Jrとパパ」というチームを結成。初の大会である[RAVE2001]で見事オーディエンス賞を獲得しその名前を全国に知らしめた。わずかダンス歴1年で日本最大と言われている[JAPAN DANCE DELIGHT]で特別賞、翌年には準優勝をはたした。11歳のころには世界で最も大きなBREAK DANCEの世界大会[BATTLE OF THE YEAR 2001]に日本代表チーム「TEAM OHH」として参戦し見事準優勝の栄冠勝ち取る。その後、数々の大会やテレビ番組などにゲストとして多数出演し、現在のキッズダンスシーンの立役者にもなった。2007年に単身で上京し数々のBATTLEイベントで好成績を収める。同年の9月に行われた世界最高峰のソロBATTLEイベントである[Red Bull BC ONE 2007]の日本代表として参戦しベスト8。翌年に行われた同大会では日本人初となる個人での世界大会での準優勝という偉業を成し遂げる。そして現在、日本で最も世界一に近いとの呼び声の高いチーム「ALL AREA」のメンバーであり、日本のBREAK DANCEシーンに影響を与える程の人物となっている。

 

SHIMATSU AI

3歳からバレエを習い始め、東京バレエ学校にてトレーニングを積む。高校時代にエイベックス・アーティストアカデミー東京校でダンスレッスンに通い、その後19歳で渡米。NYに活動をうつし、2009年からSynthesis Dance Project(artistic directer:Tracie Stanfield)のプリンシパルダンサーとしてNYやMA,PAで数々のSHOWに出演。マドンナのファッションブランド“Material Girl”のLaunch Partyのために行われたダンサーオーディションで、マドンナ本人が選ぶ10人の1人に選ばれ、マドンナの前でパフォーマンスをする。Byonce(ビヨンセ)のバックダンサーにアジア人初として選出。

 


sara

ケツメイシやBIGBANGのD-LITE、2NE1やDJ MAKIDAIなどのダンサーをはじめ、MVやCMなどに女優としての出演や、ファッション誌『NYLON JAPAN』のオフィシャルブロガーとしても活躍中の山中紗羅。

 

eri

ダンスチーム杏仁豆腐のメンバー。本年まで三年連続、日本最大級のダンスのコンテスト(JAPAN DANCE DELIGHT)でファイナリストに選ばれるなど、数々の大会で優勝経験を量産。頭の先から足の先まで身体全身を使ったダンス表現と、ヒップホップジャズをベースに、斬新なビジュアル表現を用いたパフォーマンスで絶大な人気を集める。また加藤ミリヤを始めTRFなど数々のアーティストのバックダンサーとしても勢力的に活動中。

・ダンスバトル『BATTLEZONE』準優勝
・ダンスコンテスト『BESTONE』優勝
・ダンスコンテスト『Girl’s舞遊伝』優勝
・ダンスバトルTV『BLOOM』ベストルーティーン賞
・ダンスコンテスト『GRANDSOUL』5位
・ダンスコンテスト『中野ZEROコンテスト』3位
・OSAKA DANCE DELIGHT Vol.23 5位
・TOKYO DANCE DELIGHT Vol.9 準優勝
・MISS MONDAY振り付け&バックダンサー、WISE・TRF・ハリンバック・加藤ミリヤバックダンサー

 

TOYOTAKA

慶応義塾大学卒業後、社会人を経験しながらもBeat Buddy Boiのメンバーとして活動を続ける。卓越したアイソレーションとグルーヴを駆使した踊りで観客を魅了する。また、ヒューマンビートボクサーとしてチームのショーケースの幅を拡げるだけでなく、BBB単独LIVEでは演出を努めるなど多岐に渡り才能を発揮。メンバーYASSと共にEXILE SEKAIとのダンスチーム「FTHEB」のメンバーとしてアンダーグラウンドシーンでも活動中。

 

SHUHO

ハウスダンスの聖地ニューヨークにて5年間活動し、国内外問わず数々の有名バトルで優勝経験を持つ世界的な活躍をみせるダンサー。DANCE ALIVEのHOUSE部門では過去に2度もチャンピオンになった実力の持ち主で、ジャンルの異なるALL STYLESでは今回で2度目の両国国技館行き。異種格闘技戦のようなALL STYLESでの活躍に期待が高まる。

 


SETO

SOULフルなスタイルで日本のLOCK DANCEシーンを牽引するDANCER。日本のストリートダンス界のオリジネーターであり、今なおダンスシーンをリードし続けるDANCE TEAM『Be Bop Crew』のメンバー。福岡で活動後、単身NYに渡り”rhythm、groove”にこだわったスタイルを確立する。その後、活動拠点を東京に移動しクラブシーンを中心に、振付け、演出、座長(SETO CREATION)、WDC(日本で初めての世界大会)などシーンを問わず活動中。その他、TV出演、舞台出演、PV出演、DVD、雑誌やCFの出演などストリートダンス界のみならず多方面でも人気を博している。

 

HIRO

97年より渡米。全米No.1ヒット曲「レディ・マーマーレード」など数々のヒット曲を発表してきたMYA(マイア)のツアーダンサーを務めるなどニューヨークで4年間のダンサー生活を送る。HOUSEのオリジネーター集団”DANCE FUSION”に所属し数々の活動を経て帰国。チーム”ALMA”を結成し、イベントやコンテストにゲスト出演中。またテレビ番組、CM、DVD、雑誌の出演も行う。近年では活動の幅を世界に広げ、海外イベントでのゲスト出演、審査員なども務め、「JUST DEBOUT 2007 Paris」にて世界一を獲得をはじめ、数々の世界大会輝かしい経歴と実績を持つなど、世界中を飛び回るハウスダンサー界のスーパーダンサー。

 

新藤静香

JAZZをメインにジャンルの枠にとらわれず幅広く活動。2015年よりベリーダンスを習得中。[ダンス=表現]をモットーに様々なテーマ、テイストに挑戦し、生徒とともにそのテーマに向き合い、幾度となく葛藤を重ねることで独自の世界観を生み出す。また、人に、ステージに、そして自分自身に何かを刻み込むダンサー育成を目指している。今後もダンスにおける表現の可能性を信じ、挑戦し続ける。

 

上野容

東京都内を中心に活動するダンサー、振付師、声優、アーティスト。JAZZからHIPHOPまで様々なジャンルを混ぜた独自のスタイルを特徴とし、持ち前のキレの良さとしなやかさ、そして繊細な表現力で人を魅了する。現在、女性HIPHOPダンサーのHagriと、KEMURIというチームで活動中。小学校入学から中学を卒業するまで、劇団若草に所属し、様々な芸能活動を行う。代表作は映画ハリーポッター全シリーズ(ネビル・ロングボトム役)の日本語吹き替え。舞台やテレビ、映画やCMなど多方面で活躍をするが、劇団のレッスンでジャズダンス、日本舞踊、タップダンス、声楽、演技と様々な技術を習う中で、ダンスに強く惹かれる。青山学院大学に進学すると共に、ダンスサークル:ADLに入会。後に32代目の代表を務める。多くのダンス公演や、クラブイベント等に出演する中で、学生時代からダンススタジオのインストラクターや振付師、アーティストのバックダンサー等の経験を積み、卒業後、フリーランスのダンサーとして活動をはじめ、現在に至る。音楽・映画・漫画・本・絵画・風景・写真・建築・料理・人物などから沸いてくるインスピレーションを、ダンスに限らず何らかの作品にすることを好む。自身の持つ独特の感性を活かし、写真・デザイン・ファッション等の分野にも活動を拡げており、幅広く活躍中。

 

 

お問合せはこちらから

 


 

日本最大規模 1万人の大学生ダンサー

関東大学学生連盟∑をはじめとする、多くの大学サークル所属の皆さまがVintomに所属しています。

数百名規模のダンスパフォーマンスやSNSを用いたマーケティング施策の実行など、規模があるからこそ可能なソリューションをご提案可能です。

 

協力サークル一覧

  1. 青山学院大学 / ADL
  2. 埼玉大学 / After Beat Club
  3. 早稲田大学 / aka.Wa.Se.Da
  4. 立正大学 / Alive
  5. 東京理科大学 / AQUARIUS
  6. 昭和女子大学 / AUBE
  7. 日本大学 / BAKUの会
  8. 東京大学 / BOILED
  9. 明治学院大学 / Break Jam
  10. 一橋大学 / Cherish
  11. 明治大学 / Cherry Goose
  12. 日本体育大学 / Cypher Heads Fam
  13. 学習院大学 / DANCE APPLAUSE
  14. 慶應義塾大学 / dance crew es
  15. 成蹊大学 / DANCE TEAM JAM[z]
  16. 慶應義塾大学 / Dance Unit W+I&S
  17. 慶應義塾大学 / Dancing Crew JADE
  18. 明星大学 / DASH!
  19. 東洋英和女学院大学 / √DG
  20. 創価大学 / D.I.CREW
  21. 千葉大学 / DLC
  22. 宇都宮大学 / doocle
  23. 立教大学 / D-mc
  24. 東京理科大学 / GASSES
  25. 法政大学 / GROOVY
  26. 上智大学 / G-Splash
  27. 東京女子大学 / Jaggy Dance Club
  28. 順天堂大学 / JUD
  29. 東海大学 / MDC
  30. 東邦大学/日本大学 / MILD HEAVEN
  31. 青山学院大学 / NACK
  32. 中央大学 / NAOKAN
  33. 学習院大学 / NO X-it
  34. 東京外語大学 / Quattro
  35. 了徳寺大学 / R@d’s
  36. 白百合女子大学 / S.D.C
  37. 早稲田大学 / Session
  38. 国際基督教大学 / Smooth Steppers
  39. 東洋大学 / Snow Dancer
  40. 上智大学 / Sophia Modern Dancers
  41. 大東文化大学 / STAR☆GATE
  42. 神田外語大学 / Step In
  43. 武蔵大学 / STEPS
  44. 東京国際大学 / U.G.G
  45. 上智大学 / Ultimate Jazz-Dance Unit Beyond
  46. 早稲田大学 / Waseda University Breakerz
  47. 東洋大学 / zap
  48. 成城大学 / ZENITH
  49. 明治大学 / Zup?
  50. 麻布大学 / 麻舞TRIBE
  51. 拓殖大学 / Rude Alive

お問合せはこちらから